体験談

総合トップ » アメリカ留学 » アメリカ留学体験談一覧 » 教養人をめざし、アメリカの高校へ

留学体験談:私費留学/アメリカ

私費留学

教養人をめざし、アメリカの高校へ

アメリカ
メイン州
留学した人 T. I.さん
留学期間 2学年間

アメリカの高校へ転入、そしてボストンの大学へ

私は高校一年の夏に、メイン州の進学校へ転入し、2014 年の6 月に卒業しました。

アメリカの高校では、生徒個々のやりたいことや学力レベルに合わせて、生徒それぞれの時間割りを作ることができたり、また大学では最初の二年間は幅広い分野の学問を学ばせより教養のある人を育てることを目的としたリベラルアーツ教育を取り入れているという学校がたくさんあると知り私はアメリカの高校、そして大学への進学を決断しました。

 今振り返ってみると、アメリカで送った高校生活の2 年間は本当に目が回るような速さで過ぎていったように感じます。忙しい日々でしたが、その目まぐるしい時間の中で得た数々の経験や出会いは今の僕には欠かせない宝物となりました。卒業後の9 月からはボストン大学に進学し、今現在大学で学んでいます。

もしこれから留学することに悩んでいる方がいるなら、是非チャレンジしてもらいたいです!!!