米国大学進学にコミュニティカレッジがオススメの理由

英語と留学

総合トップ » 留学コラム » 米国大学進学にコミュニティカレッジがオススメの理由
米国大学進学にコミュニティカレッジがオススメの理由
2019/11/21(更新日:2020/12/04)
この記事は約5分で読めます。

アメリカの大学進学を目指す人、憧れている人ならきっと一度は聞いたことがある「コミュニティカレッジ」、通称コミカレ。合格最低ラインの英語力から這い上がり、学士号を取得した留学カウンセラーが、アメリカ大学進学でコミュニティカレッジを本当にオススメする理由をご紹介します。
 

 
<Summary>
コミュニティカレッジの魅力
・成績次第で4年制大学の3年次への編入が可能な2年制大学
・4年制大学よりも安い学費で学べる
・留学生でも入学しやすい条件や環境が整っている
・自分に合った大学を見つける時間的猶予ができる
 
★☆今回のナビゲーター☆★
アメリカの大学入学を夢見るあまり、高校卒業後にファストフード店でのオーダーもままならない英語力で渡米。TOEFLスコアはアメリカのコミュニティカレッジ入学の最低ライン…。それでもくじけることなく、周りの現地学生や留学生との温かい交流を通して約2年で無事卒業! アメリカでの教育実習等を経て4年制大学に編入し、これまた留年することなく卒業。現在は、未来のある子どもたちの英語教育に携わるという夢を実現し、高校留学や海外の大学進学のカウンセリングに従事。JAOS認定留学カウンセラー。
 

コミュニティカレッジとは!?

 
筆者のコミュニティカレッジとの出会いは、ある意味衝撃的なものでした。アメリカの大学進学に憧れるあまり「何としてもアメリカの大学に進学する!」と心に決めたものの… TOEFLの点数が大幅に足りないという厳しすぎる現実に直面。そんな時たまたま手にした留学情報誌の小さな記事に、筆者のスコアでも進学できる「アメリカの大学」を発見したのです!
 
すっかり舞い上がった筆者は、そもそものコミュニティカレッジの制度すら知らないまま、なんとしても直談判で入学を決めねばと考え早速渡米(こちらのエピソードは「米大進学がまるわかり!? 【アメリカ大学進学用語集】」でご紹介しています)。そこで初めて、心浮かれて行った「アメリカの大学」は、4年制だと思っていたら2年制だったということを知りました(笑)。
 
コミュニティカレッジ(Community College)とは、2年間で準学士号が取得できるアメリカの2年制大学です。卒業後の進路によって、職業訓練課程と4年制大学の3年次への編入を見据えた進学課程の2種類から選択できます。コミュニティカレッジからアメリカの4年制大学への編入は、海外からの留学生だけでなく現地の学生も多く利用しています。
 
例えば、カリフォルニアにあるDiablo Valley Collegeは、カリフォルニア大学バークレー校(UC Berkeley)への編入者数で全米1位を誇り、年間100人以上が編入しています。また、同州にある有名大学、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)への進学者が多いことでも有名です。
 

コミュニティカレッジは学費がリーズナブル!

 
コミュニティカレッジは地域の住民へ平等な教育の機会を与えることと地域経済の発展を目的としています。州や市の税金で運営されているため、学費が安いのが特長です。学費と生活費を含む年間の費用は、あくまで目安ではありますが、アメリカの4年制大学が約400万円~なのに対し、コミュニティカレッジは約250万~です。学士号取得までの4年間で考えると、コミュニティカレッジへの進学は大きな費用削減になります。
 

コミュニティカレッジの入学は比較的簡単!

 
コミュニティカレッジが定める学校成績や英語力などの入学条件は、4年制大学が定める条件よりもほとんどの場合で比較的緩やかです。つまり、留学生にとっても入学しやすいと言えます。また、英語力が足りていない留学生のための語学学校、ESL(English as a Second Language)が併設されているコミュニティカレッジも多いので、授業にスムーズについていくためのサポートも充実しています。
 

2年かけて自分に合った大学探しができる

 
コミュニティカレッジから4年制大学への編入を目指す場合、コミュニティカレッジで学ぶ2年の間に志望校や学びたいことを見つける時間的な猶予ができる点も魅力のひとつです。英語力のスキルアップとともに、アメリカの生活に慣れ、そしてアメリカの大学の教育システムについてより深く知ることができます。
 
4年制大学と比べると、ほとんどのコミュニティカレッジは小規模で、授業も少人数です。教授やアドバイザー、そしてクラスメートとの距離が近い点も、留学生にとってフレンドリーな環境と言えます。そして、積極的に周囲と交流し、時には支えてもらうことで、たとえ入学時の英語のレベルが合格最低ラインであってもアメリカの4年制大学に編入し、学士号を取得することも可能なのです!
 
アメリカの大学進学に少しでも興味を持ったら、英語力で諦めてしまう前にぜひ、コミュニティカレッジを活用することを検討してみてください。
 
 

|日本人留学生におすすめのアメリカの大学に進学する方法をご紹介!

アメリカ大学進学方法,米国大学進学方法
アメリカの大学に進学する方法について
 
アメリカの大学に入学するのは、実はそれほど難しいことではない!? パスウェイプログラムでの4年制大学編入から、コミュニティカレッジから4年制大学への編入を目指す方法、語学学校を活用する方法等、日本人留学生におすすめのアメリカの大学に進学する方法についてご紹介します。
 

 

| 海外大学進学・留学にまつわるみんなの「知りたい!」を解決!

高校生の海外大学進学と留学サポート
ISAの海外大学進学・留学サポート
 
ISAなら豊富な海外大学進学プログラムの中から、留学カウンセラーがひとりひとりに最適な大学と進学プランをご提案、出願のお手伝いをします。カウンセリングは初回無料! 無料説明会も実施しています。海外大学への進学や留学、将来の夢に近づくための一歩を踏み出してみませんか?
 

アイエスエイの留学・ホームステイについて

1970年の設立以来、アイエスエイのプログラムでホームステイや留学に参加された方は延べ60万人以上。50年間にわたる経験とノウハウを活かし、保護者の皆様にご安心いただけるよう、大切なお子様をお預かりする立場として安全対策に全力で取り組んでおります。グループツアーの場合、日本出国から帰国までの全行程、1グループにつき、2名以上の添乗員が同行します。プログラム中は、現地コーディネーターもサポートします。また、日本国内では、アイエスエイスタッフがお電話とメールにより、皆様からのお問い合わせに対応させていただきます。

留学・ホームステイ先を国から選ぶ