出発までの流れ

総合トップ » 出発までの流れ

個人向け留学(交換留学)

交換留学は、留学先の国によって出願時期が異なります。応募資格や合格基準、現地での生活等、様々なご質問にカウンセラーがお応えします。
カウンセラーと一緒に出願までのスケジュールを確認し、規定の英語基準を満たすための留学計画を練っていきます。

お申込みから出発までの流れ

step1まずは資料請求を!

専用のフォームに必要事項をご入力のうえ、送信してください。
資料請求:パンフレット(募集要項)を郵送します。

step2説明会(無料)またはカウンセリング(無料)に申込む

専用のフォームに必要事項をご入力のうえ、送信してください。追ってISAスタッフから日時の確認のご連絡をします。ご来社の際、英語力診断テストを無料で受験いただけます(1回のみ)。

step3留学プログラムの出願と選考料のお振込み

出願書類一式を準備し、規定の選考料を指定口座にお振込みください。

step4留学プログラム選考試験を受ける

一次選考(書類選考)、二次選考(英語力診断テスト)と保護者同伴面接があります。

※希望先国の基準英語力を満たすことは必須です。
※交換留学のプログラムによっては三次選考もあります。

step5合否発表

選考から約3週間後を目処に企画・監修・運営団体である特定非営利活動法人 日本国際交流振興会(JFIE)、および各現地団体より合否が通知されます。
※事前英語研修への参加を条件に合格とする場合もあります。

step6合格! 留学の手続きを開始!

プログラム参加費用総額の一部を納入。入金の確認をもって正式なお申込みとなります。
アプリケーション等、交換留学に必要な書類一式を作成し、提出します。

出発3~4ヵ月前

step7留学準備指導

事前オリエンテーションと保護者オリエンテーションを実施します。事前オリエンテーションは、全国から留学予定者が集まる生徒対象の合宿型のオリエンテーション。
保護者オリエンテーションは、東京・大阪で行われる保護者対象のオリエンテーションです。

出発の3ヵ月前以降、中間金(プログラム参加費用総額の一部)を納入いただきます。

出発約1ヵ月前

step8渡航準備

渡航前オリエンテーションで、留学の心構え、注意事項の最終確認をします。

出発の1ヵ月前までに、プログラム参加費用総額から、Step6とStep7で納入いただいたプログラム参加費用総額の一部と中間金の合計額を差し引いた残額、および渡航に関する諸費用を納入いただきます。

step9ホストスクール&ホストファミリー決定

ホストスクールとホストファミリーが決定次第、インフォメーションをお送りします。

step10出発! 交換留学スタート!

成田または羽田空港(またはJFIEが事前に指定する国内空港)から出発します。

※ISAでは特定非営利活動法人 日本国際交流振興会(JFIE)から委託を受け、旅行の手配、および生徒・保護者への連絡窓口として、カウンセリング、英語試験実施、英語学習指導、渡航情報のご提供、旅行関係業務、査証代行業務、プログラム費用のご請求等をおこなっています。