ニュース詳細

企業情報TOP » ニュース » グローバル教育のISA×日中留学支援を手掛けるGES 中高大の教員対象、中国の名門大学・高校を巡る視察ツアーを初開催
2018.02.28

グローバル教育のISA×日中留学支援を手掛けるGES 中高大の教員対象、中国の名門大学・高校を巡る視察ツアーを初開催

第1回 中国トップ大学・高校視察企画

 

グローバル教育のISA×日中留学支援を手掛けるGES
中高大の教員対象、中国の名門大学・高校を巡る視察ツアーを初開催

「第1回 中国トップ大学・高校視察企画」開催期間:2018年9月16日(日)~9月21日(金)
無料セミナー「次世代教育セミナー」開催日:2018年3月17日(土)品川、3月24日(土)大阪

 

国内・海外教育研修や留学・ホームステイ等、グローバル教育支援に取り組む株式会社アイエスエイ(東京都港区、代表取締役 倉橋 勝)と、日中双方の留学支援を行う株式会社GES(東京都千代田区、代表取締役 李 欣立)は、2018年9月16日(日)から9月21日(金)の6日間、中学校・高等学校教諭および大学教職員を対象とする「中国トップ大学・高校視察企画」を初開催します。また、視察ツアー開催に先駆け、3月17日(土)大阪、3月24日(土)品川にて、中国の中等教育・高等教育の国際教育事情等を紹介する無料セミナーを開催します。

 

急速な経済発展を遂げた中国では、国を挙げて教育政策を推進しており、義務教育から大学教育までの全般的な教育の底上げや、優秀な人材育成を推進するための重点校施策等が実施されています。中等教育においては、国際コースを持つ学校やインターナショナルスクールは600校を超え、また、高等教育においては、2017年に世界大学ランキングで北京大学や清華大学を始め12校がベスト200位に入るなど、教育分野においても飛躍的に国際競争力を高めています。更に、中国の海外留学生数は年間約54万人に上り、日本の留学市場の5倍以上の規模に膨らんでいます。世界各国へ留学し、母国に戻った優秀な中国人留学生達は、これからの中国の発展に大きく寄与していくものと考えられます。

 

本視察ツアーは、アジアでも群を抜く勢いで教育のグローバル化を促進している中国と日本の各教育機関が交流を深め、日中双方の子ども達が切磋琢磨し合うことで、アジアから広く国際社会で活躍できる人材を育成することを目的として企画されました。ツアー期間中は、中国の名門大学及び名門高校10校を訪問し、各校関係者との意見交換やキャンパスツアー、現役学生との交流を通して、新たな日中学校交流の在り方や中国留学プログラム等を構想します。(各大学・高校のプレゼンテーションは原則中国語で行われますが、日本語での通訳を行います。また、出国前には関連知識を深めるための渡航前オリエンテーションが予定されています。)
 また、ツアーに先駆けて3月に東京と大阪で開催される無料セミナー「次世代教育セミナー」では、「中国における中高等教育事情と、日中学校交流及び中国留学の意義」をテーマに、現在の中国の教育情報等を紹介します。

 


 

■「第1回 中国トップ大学・高校視察企画」開催概要
期間 : 2018年9月16日(日)~2018年9月21日(金) 6日間
定員 : 30名(最少催行人員10名)
対象 :中学校・高等学校教諭、大学教職員(1校につき2名まで)
旅行代金 : 参加者1人あたり 298,000円
申込方法 : メール(tyfit@isa.co.jp)にて資料請求後、申込書類一式を郵送で提出
申込締切 : 2018年6月29日(金) (定員に達し次第締切ります)

 

<訪問予定先>
北京大学 / 北京理工大学 / 北京外国語大学 / 月壇中学 / 東華大学 / 華東師範大学 / 復旦大学 / 復旦大学付属中学 / 甘泉外国語中学 / 華東師範大学第二附属中学

 

<主な内容> 中国の名門大学・高校を訪問し、各校が目指す国際教育戦略や留学生の受入れ状況、求める入学候補の学生像や、学費支援制度(政府奨学金)等について学びます。また、各校においてキャンパスツアーや現役学生との交流会に参加します。
※各大学・高校のプレゼンテーションは原則中国語で行われますが、日本語での通訳を行います。

 

<中国トップ大学・高校視察企画に関するお問合せ先>
株式会社アイエスエイ 本社 中国トップ大学・高校視察企画運営事務局
TEL : 03-5463-7554 FAX : 03-5463-7540 E-mail : tyfit@isa.co.jp

 


■無料セミナー「次世代教育セミナー」開催概要

日時・会場 :
<大阪会場>
2018年3月17日(土)14:00~16:30
会場: TKP新大阪駅前カンファレンスセンター(大阪市東淀川区西淡路1-3-12 新大阪ラーニングスクエアビル4F)
<東京会場>
2018年3月24日(土)14:00~16:30
会場:品川クリスタルスクエア(東京都港区港南1-6-41)

 

対象 : 中学校・高等学校教諭、大学教職員の皆様
定員 : 先着40名
参加費 : 無料(要予約)
申込方法 : WEB(https://www.isa.co.jp/seminar/2018sp/)またはFAX(03-5463-7540)
申込締切 : 各開催日の前日迄

 

内容(各会場共通):
第2部「中国における中高等教育事情と、日中学校交流及び中国留学の意義」
講師:株式会社GES 日中文化交流センター 取締役 恩田 貴之氏

近年、様々な分野で急速に国際化を進めている中国。多くの日本人が抱くイメージよりも遥かに先進的な中国の名門高校・名門大学の実態と国際化についての取り組み事例をご紹介しながら、中国の教育機関と交流を深める意義や日本人生徒にとっての中国留学の意義についてお伝えします。

 

(講師紹介)
2007年に日中双方の留学支援を行う株式会社GES(日中文化交流センター)に参画。上智大学、千葉大学、立教大学などの日本の優良大学と、北京大学、復旦大学、浙江大学など中国の名門大学との提携コーディネートや留学生交流などをプロデュースしている。近年は中国の留学希望者の低年齢化に伴い、中国の中学・高校との取引も急増中。2017年にはGES Vietnamをベトナム、ハノイに設立。日越間・中越間の教育交流促進にも力を注いでいる。

 

<無料セミナーに関するお問合せ先>
株式会社アイエスエイ  グローバル教育セミナー運営事務局
TEL : 050-5804-1828 FAX : 03-5463-7540 E-mail : sem@isa.co.jp

 

ニュースリリース(PDF)