ニュース詳細

企業情報TOP » ニュース » 首都圏公立進学校校長会×グローバル教育のアイエスエイ 公立高校7校合同の海外研修を初開催「スタンフォード大学次世代リーダー養成プログラム」
2017.07.10

首都圏公立進学校校長会×グローバル教育のアイエスエイ 公立高校7校合同の海外研修を初開催「スタンフォード大学次世代リーダー養成プログラム」

国内・海外教育研修や留学・ホームステイなど、グローバル教育支援に取り組む株式会社アイエスエイ(東京都港区、代表取締役 倉橋 勝)は、首都圏公立進学校校長会と2017年7月21日(金)~28日(金)の8日間、アメリカ・カリフォルニア州で「スタンフォード大学 次世代リーダー養成プログラム」を初開催します。

 

本プログラムは、首都圏の公立進学校7校より参加者を募り、各校の生徒が切磋琢磨しながら、 世界屈指の名門校であるスタンフォード大学の特別講義や同大学生との交流を通して、これからの人生を構想する力を育むことを主目的としています。スタンフォード大学の心理学者であるステファン博士が日本の高校のリーダーシップ育成のために作成した特別カリキュラムでは、同大学生数名がメンターとしてグループに加わり、「マインドフルネス」をテーマに、生きる上で欠かせない素養やリーダーシップ等についてグループディスカッションに取り組みます。

 

都県を越えて集まった生徒たちは、渡米前に計4日間の国内事前研修に参加し、外国人留学生とディスカッションに取り組みながら、実践的な英語表現やプレゼンテーション、コミュニケーション等について学びます。事前研修の最終日である7月17日(月祝)には出発式が行われ、生徒代表による決意表明や参加校の校長先生より挨拶等が行われます。

 

■「スタンフォード大学 次世代リーダー養成プログラム」
研修期間: 2017年7月21日(金)~7月28日(金)の8日間
研修地: アメリカ・カリフォルニア州 スタンフォード大学
参加者: 高校1年生~3年生 計26名
参加校: 東京都立日比谷高等学校、東京都立西高等学校、神奈川県立湘南高等学校、埼玉県立浦和高等学校、埼玉県立浦和第一女子高等学校、千葉県立千葉高等学校、千葉県立船橋高等学校

 


【ご参考】首都圏公立進学校校長会 概要

各都県の高校教育を牽引する伝統ある高校が、都県の境を超えて、文武両道や全人教育といった公立高校が持っている良さを踏まえ、相互に刺激し合い学び会うことを目的とし、平成24年度に設立。校長を始め教員相互の交流や、英語即興ディベートへの参加など生徒相互の交流を行っている。

 

参加校:
東京都立日比谷高等学校、東京都立西高等学校、神奈川県立湘南高等学校、埼玉県立浦和高等学校、埼玉県立浦和第一女子高等学校、千葉県立千葉高等学校、千葉県立船橋高等学校

 

【本件に関するお問合せ先】
株式会社アイエスエイ マーケティング部 広報担当(内田)
TEL: 050-5804-1828 FAX: 03-5463-7540 E-mail: sem@isa.co.jp