ニュース詳細

企業情報TOP » ニュース » 【3月開催】英語教員向け アクティブ・ラーニング スキルアップ研修 参加者募集
2018.12.02

【3月開催】英語教員向け アクティブ・ラーニング スキルアップ研修 参加者募集

ISAグローバル教育セミナー
 

アクティブ・ラーニングとは?

アクティブ・ラーニングとは、学習者である生徒が、教師による一方的な説明や講義を聞くだけ、ノートを取るだけ等で終わってしまう「受動的」な授業ではなく、生徒自身が問題や課題に対して自ら考え、参加し、体験する「能動的」な授業を行う学習法です。
 

日本では2012年に文部科学省中央教育審議会の答申でアクティブ・ラーニングについて発表され、大学教育からアクティブ・ラーニングへのシフトが加速しました。その後小学校・中学校・高校の学習指導の見直しに関する答申でも再びアクティブ・ラーニングとその重要性が言及されています。
 

グローバル化、多様化が急速なスピードで進む現在、指導を行う英語教員の方々にとって、学習は単なる知識の習得でなく、生徒自身で必要な知識・情報を活用し、英語を使って問題解決を図る力、自由な発想力と想像力の育成が重要な課題となっています。これらを促進する効果的なアクティブ・ラーニングという学習法は、今後の日本の教育でさらに広まり、重要な役割を果たしていくものとなるでしょう。
 

本研修では、Student Centered Learningを中心に捉え、効果的なアクティブ・ラーニングの実践につなげる指導法を具体的に体験し、英語教員のティーチングスキルアップを図ります。
講師は全て、アクティブ・ラーニングを用いた英語教授経験豊富な外国人講師となります。

 

本研修の主な内容はこちらでご紹介しております。参加のお申込みも同ページからお手続き頂けます。
 


■講師紹介:カリフォルニア大学デービス校 国際教育センター 講師
Patricia.M.Willers(パトリシア・ウィラーズ)
米国ミソネタ大学を卒業後、ライデン大学(オランダ)で言語学修士号取得。2011年より8年間に亘り、カリフォルニア大学デービス校 国際教育センターで教鞭を取り、2018年10月からは東京校でアカデミック・イングリッシュを指導する実力派講師です。

 

■パトリシア講師の授業を実際に受けた高校生の声
レッスンを受ける前まではあまり物事を深く考えずに授業を受けていて、授業の内容を理解した気になっていました。内容のわからないところはわからないままにしていました。しかし、このレッスンを受け始めてから物事を意識して考えるようになりました。
先生と英語で話すことはもちろん生徒同士も英語で話すので英語を話すことに対しての抵抗感はなくなります。
パトリシア先生は生徒一人一人をよく見てくださっていて自分の強み弱みを教えてくださるため、もっとここを頑張ろう、などと勉強のモチベーションを上げるのが上手です。


 

「英語教員向け アクティブ・ラーニング スキルアップ研修」開催概要

期間 : 2019年3月26日(火)~2019年3月28日(木)9:30~15:30予定 全3日間
定員 : 30名(最少催行人員10名)
会場 :株式会社アイエスエイ 品川オフィス5階
対象 :中学校、高等学校教員
講師 :アクティブ・ラーニングを用いた英語教授経験が豊富な外国人講師
代金 : 参加者1人あたり 24,000円(税抜)
申込方法 :オンライン申込み または メール(tyfit@isa.co.jp)での申込み
申込締切 : 2019年2月28日(木)(定員に達し次第締切りとなります)
 

※本研修は御校内での開催も可能です。また、小学校教員対象の研修も実施可能です。実施時期等はご相談頂けますので、お気軽にお問合せください。
 

<本研修に関するお問い合せ先>
株式会社アイエスエイ
TEL : 03-5463-7536  FAX : 03-5463-7540  E-mail : tyfit@isa.co.jp