体験談

総合トップ » ニュージーランド留学 » ニュージーランド留学体験談一覧 » 物事をあいまいにしない

留学体験談:チャレンジホームステイ/ニュージーランド

チャレンジホームステイ

物事をあいまいにしない

ニュージーランド
オークランド
留学した人 H.A.さん
留学期間 2016年8月出発(14日間)

言いたいことはあきらめずに伝えること

 今回のホームステイで多くの事を学びました。その中でも物事を正確にしっかりと伝えることがとても大事だと思いました。日本ではどうでもよいことを言って聞き取ってもらえなかったらもういいやとなってしまいますが、ニュージーランドの人はそれが通じず、何回も聞き返してきて、私も相手も困ってしまいました。

 私がホストファミリーの人に星を見に行きたいと言おうとしたときに、焦ってしまい文法がぐちゃぐちゃになってしまったのですがなんとか通じて星を見に行け、南十字星を見ることができました。相手の方がしっかり聞こうとしてくれると一応は通じるので文法がわからくてもがんばって話したほうがいいと思いました。また相手に聞かれたことに対しYESかNOとしっかりと伝えないと通じないと思いました。日本ではないと失礼とされるおせじとかも言ってしまうと本心とされてしまうことがあると本当に思い、気を付けたほうがいいなということを今回学ぶことができました。

 日本と海外では本当に考え方も食べ物も全然違うので、他の国の文化などを尊重しつつも思っていることはしっかりという、日本で行っていることとは同じようにしないというのが大切かと思いました。

 今年の10月にはカナダに高2の夏には東南アジアに行くので今回学んだ様々なことを思い出し、これからの英語に関することで頑張っていきたいです。20年に東京オリンピックもあるからその時に外国の人と話せるようにもなりたいです。