体験談

総合トップ » ニュージーランド留学 » ニュージーランド留学体験談一覧 » 留学で見つけた新たな夢

留学体験談:チャレンジホームステイ/ニュージーランド

チャレンジホームステイ

留学で見つけた新たな夢

ニュージーランド
オークランド
留学した人 仲村海緒さん(参加時中学3年生)
留学期間 2016年8月出発(14日間)

海外で日本語の先生になる!

 ニュージーランドでのホームステイは、とても内容の濃いものとなりました。そんな中で私が見つけた夢は「海外で日本語の先生になる」という夢です。

 ホームステイ中にお世話になった学校には、いろいろな国の子がたくさんいましたが、「Hi!」と声をかけると「こんにちは」とあいさつをしてくれる人や、日本に興味を持っている人がたくさんいました。そのような海外の様子を実際にみて、私は「もっと日本の事を知ってほしい」、「日本に興味を持ってほしい」と思いました。そして思い浮かんだ職業が日本語の先生でした。周りからすれば叶うかも分からない小さな夢かもしれませんが、私にはその時、希望にあふれたとても大きな夢に思えました。日本の文化に触れながらも、海外の文化にも触れられる希望と笑顔にあふれた大きな夢です。

 さて、ある方が「英語は単なる道具」とおっしゃっていました。「英語を話すことを目的としてはいけない」ともおっしゃっていました。私は、英語を勉強し、日本の知識をもっと深め、英語を自分の武器として、夢に向かってがんばりたいです。ホームステイは、夢や希望を見つける良い機会となるかもしれません。

 私は、この企画に参加できたこともとてもうれしく思っています。出発前の説明会から、滞在の手助けたくさんの関係者の方に感謝しかないです。本当にありがとうございました。