体験談

総合トップ » イギリス留学 » イギリス留学体験談一覧 » 英語で伝わった時の喜びが自信に

留学体験談:チャレンジホームステイ/イギリス

チャレンジホームステイ

英語で伝わった時の喜びが自信に

伝えたいという気持ちと、英語の基礎能力の大切さを改めて実感
イギリス
ブライトン郊外
留学した人 中学3年生参加者
留学期間 2018年7~8月(17日間)

イギリス英語と文化を学びに

私がこのプログラムに参加したのは、イギリス英語や文化について関心を持ったことがきっかけです。学校で習うアメリカ英語とは少し異なる発音や言い回しが興味深く、著名なアーティストなども多いことから、イギリスに対してとても親近感を持っていました。実際に参加してみて、外国人の英語のスピーキング能力の高さに驚き、お互いの国の伝統的なものや好きなアーティスト、ときには政治や将来の夢などについても外国人と話すことで、今までの自分に比べて、視野が広くなったように感じました。

次の日すぐに生かせる英語レッスン

英語のレッスンでは、例えば映画やテクノロジーなどの1つのトピックについてお互いに感じたことを英語で話し合うという形が多く、ディスカッションでよく使う言葉などを多く学ぶことができ、今日学んだことを次の日にすぐ生かせるような授業で、とても面白かったです。特に、私が学んだことは英語で話すときに以前よりも自信をもって話すことが出来るようになったことだと思います。これは、言いたい単語が思いつかない時に他の言い回しやジェスチャーなどを使って伝える努力をすれば必ず相手は理解しようとして一緒に考えてくれたことや、英語で自分の意思が伝わった時の喜びが自信につながったのだと思います。このプログラムを通して積極的に英語を話そうと努力をすれば必ず理解してもらえることと、スピーキング能力を高めるためにもボキャブラリーやリスニング能力の重要性を改めて認識することができ、良い経験になりました。そして毎日、体調管理や英語レッスンで何か困ったことがないか気にかけて支えて下さったスタッフの方々、本当にありがとうございました。