チャレンジホームステイ in オーストラリア・ゴールドコースト

総合トップ » チャレンジホームステイ in オーストラリア・ゴールドコースト

現地での様子をご紹介!
チャレンジホームステイ in オーストラリア・ゴールドコースト

オーストラリア,短期留学,ホームステイ,モニターツアー

チャレンジホームステイでは、実際に現地ではどんな英語レッスンや生活をしているの!? そんな疑問にお答えするため、2018年冬休みに開催したオーストラリア・ゴールドコーストモニターツアーの出発から帰国までの現地レポートを、チャレンジホームステイのポイントとあわせてご紹介します!

Day1 いよいよ出発の時!

チャレンジホームステイ,短期留学,オーストラリア,ゴールドコースト,モニターツアーチャレンジホームステイ,短期留学,オーストラリア,ゴールドコースト,モニターツアー

空港に集合!ひとりで参加する方がほとんどなので、一緒に行くのはどんな子たちなのかみんなドキドキ、緊張の面持ちです。お見送りにきてくれた家族と別れて、いよいよ挑戦がスタート!添乗員より、一緒にホームステイをするお友達が発表されます!飛行機に乗る前に、みんなで入国書類の記入やお土産を英語で説明する練習をしました。

Check! ホームステイは何人で滞在するの?

ホームステイエリアは都市部から車で30~60分程移動した郊外に滞在することが一般的で、ホストファミリーの家族構成やルーツは様々です。原則1家庭につき1~3名での滞在となります。季節やコースによってはシングルステイ保証のプログラムもありますので、確認してみましょう。

Day2 動物園&アボリジニショー、夕方はホストファミリーと対面

チャレンジホームステイ,短期留学,オーストラリア,ゴールドコースト,モニターツアーチャレンジホームステイ,短期留学,オーストラリア,ゴールドコースト,モニターツアー

約9時間のフライトを終えて、冬の日本から真夏のオーストラリアに到着!きらきらと青く輝く海に、歓声が上がります。カランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリ動物園では、早速英語を使って買い物にも挑戦!自由に敷地を歩き回る動物たちとスケールの大きさにびっくりです。

チャレンジホームステイ,短期留学,オーストラリア,ゴールドコースト,モニターツアーチャレンジホームステイ,短期留学,オーストラリア,ゴールドコースト,モニターツアー

オーストラリアでしか出会えないコアラやカンガルーとの触れ合いやオーストラリア先住民族・アボリジニの歌やダンスのショーもあり、初日から大充実。

チャレンジホームステイ,短期留学,オーストラリア,ゴールドコースト,モニターツアーチャレンジホームステイ,短期留学,オーストラリア,ゴールドコースト,モニターツアー

夕方には、スタディセンターである地域のコミュニティセンターで、ついにホストファミリーと対面!

Check! スタディセンターって何?

スタディセンターは、教会やコミュニティセンター等の公共施設や、語学学校・大学のキャンパスが使われることが多いです。プログラム期間中の集合・解散場所や、英語レッスンの教室として使用します。

Day3 ブリスベンの街を散策、午後は博物館見学へ

チャレンジホームステイ,短期留学,オーストラリア,ゴールドコースト,モニターツアーチャレンジホームステイ,短期留学,オーストラリア,ゴールドコースト,モニターツアー

街が一望できるマウント・クーサや、有名な「BRISBANE」サインなど観光名所を巡りながら、緑あふれる都市ブリスベンを散策。ホストファミリーが作ってくれたランチは、日本のお弁当とは違って、手軽に食べられるサンドウィッチやフルーツが主流です。

チャレンジホームステイ,短期留学,オーストラリア,ゴールドコースト,モニターツアーチャレンジホームステイ,短期留学,オーストラリア,ゴールドコースト,モニターツアー

午後は、クイーンズランドサイエンスセンターを見学。オーストラリアの動物の展示では、動物園で見た動物の種類をどのチームが1番多く英語で言えるか競争しました。ホストファミリーといっぱい話すために、添乗員や現地コーディネータに、英語での言い方やどんな話題で話したら良いかを質問!

Check! 滞在中のご飯はどう?

滞在する国やホストファミリーにもよりますが、海外の家庭では日本と比べると品目が少なく、シンプルな食事が多い傾向があります。朝食はトーストやシリアル、昼食のパックランチはサンドイッチに、果物やお菓子がつくのが一般的です。

Day4 英語レッスン&クッキング体験

チャレンジホームステイ,短期留学,オーストラリア,ゴールドコースト,モニターツアーチャレンジホームステイ,短期留学,オーストラリア,ゴールドコースト,モニターツアー

午前中は、スタディーセンターで英語レッスン!現地コーディネータが先生となり、オーストラリアの環境や野生の生き物について学びました。

チャレンジホームステイ,短期留学,オーストラリア,ゴールドコースト,モニターツアーチャレンジホームステイ,短期留学,オーストラリア,ゴールドコースト,モニターツアー

午後はチームに分かれ、クッキーづくりに挑戦です!スーパーマーケットでは店員さんや先生に尋ねながら材料を揃えます。その後は、英語のレシピを見ながら、みんなで協力してワイワイクッキーづくり。ザクザクした食感のクッキーをみんなでおいしくいただきました。

Check! 英語レッスンはどんな内容?

日々のアクティビティや生活ですぐに使える、より実践的な英語を学びます。プログラム参加者だけでレッスンを受けるコースと、他国からの留学生と一緒にレッスンを受けるインターナショナルクラスがあります。

Day5 サーファーズパラダイスで、ビーチアクティビティとショッピング

チャレンジホームステイ,短期留学,オーストラリア,ゴールドコースト,モニターツアーチャレンジホームステイ,短期留学,オーストラリア,ゴールドコースト,モニターツアー

ゴールドコーストに来たら外せない、サーファーズパラダイスへ。なんとハーフパンツのサンタクロースに遭遇しました!日本では見られない真夏のクリスマスの光景にみんな大興奮!どこまでも広がる長い砂浜のビーチで、ゲームやアクティビティを楽しみました。ビーチの後は、ショッピングタイム。家族やお友達、自分へのお土産を買いました。

チャレンジホームステイ,短期留学,オーストラリア,ゴールドコースト,モニターツアーチャレンジホームステイ,短期留学,オーストラリア,ゴールドコースト,モニターツアー

初日には戸惑っていた買い物もすっかり慣れていたり、ライフセーバーのお兄さんや現地の方に話しかけたりと、積極的に英語でコミュニケーションがとれるようになりました!

Check! お小遣いはいくらくらい?

参加コースによっても異なりますが、10日間のホームステイ滞在の場合、平均持参金額は3~5万円、平均使用金額は2~3万円程です。お土産としては、キーホルダーやポストカード、クッキーやチョコレート等のお菓子が人気です。

Day6 ホストファミリーとお別れ、日本へ帰国!

チャレンジホームステイ,短期留学,オーストラリア,ゴールドコースト,モニターツアーチャレンジホームステイ,短期留学,オーストラリア,ゴールドコースト,モニターツアー

来た時よりお土産と思い出でずっしりと重くなったスーツケースを引っ張りながら、スタディーセンターに最後の集合です。お世話になったホストファミリーともハグでお別れ。あっという間の6日間でした。滞在中ずっと一緒にいた現地コーディネータへ、みんなからのお手紙も渡し、思わず涙ぐむシーンも!

チャレンジホームステイ,短期留学,オーストラリア,ゴールドコースト,モニターツアー

「Yes/Noや意見をはっきり言うことが大切」「分からなければ積極的に質問する」「つたない英語でも頑張ってくみ取ろうとしてくれた!」など短い期間ではありましたが、ひとりひとり気づきが得られ、成長を実感できたようです。無事笑顔で帰国しました!

Check! 英語に自信がなくても参加できる?

多くの参加者が、出発前は言葉や文化の壁に対する大きな不安を抱えています。不安があるからこそ、勇気を出して英語でコミュニケーションをとることで、伝えたいことが伝わった時の喜びや達成感を味わうことができます。 また添乗員が出発から帰国まで同行するので、困ったことがあればすぐ相談できます。

チャレンジホームステイを国から探す場合にはこちら!

チャレンジホームステイ,短期留学,国旗,アメリカアメリカ
チャレンジホームステイ,短期留学,国旗,カナダカナダ
チャレンジホームステイ,短期留学,国旗,オーストラリアオーストラリア
チャレンジホームステイ,短期留学,国旗,ニュージーランドニュージーランド
チャレンジホームステイ,短期留学,国旗,イギリスイギリス
チャレンジホームステイ,短期留学,国旗,マルタマルタ
チャレンジホームステイ,短期留学,国旗,シンガポールシンガポール
チャレンジホームステイ,短期留学,国旗,フィリピンフィリピン

チャレンジホームステイを年齢から探す場合にはこちら!

小学生
中学生
高校生
【チャレンジホームステイとは】

小学生、中学生、高校生を対象としたアイエスエイの短期留学プログラムです。英語圏各都市でのホームステイ・寮滞在や、滞在都市の観光、見学等を通した異文化体験がテーマです。全コース、出国から帰国まで複数名の添乗員が同行するので安心です!海外留学初心者はもちろん、リピーターの方にも多くご参加いただいています。