オーストラリアへ高校留学!私費留学?交換留学どちらで行く?

総合トップ» 高校生の留学» オーストラリア高校留学
オーストラリアへ高校留学 私費留学と交換留学
オーストラリアへ高校留学 私費留学と交換留学

世界有数の親日国としても知られるオーストラリアは高校留学でも人気の留学先。治安の良さ、豊かな自然と穏やかな気候、さらに質の高い教育が受けられると、世界中から留学生が集まります。日本からも近く、移動時間や時差が少ないことから高校留学に加えて、高校生の短期留学、語学留学、長期留学さらには海外大学進学にもおすすめの留学先です。

オーストラリア高校留学の魅力

オーストラリア高校留学中 学校の友達と

 

高校生に人気のオーストラリア高校留学の魅力をご紹介します!。

オーストラリア高校留学の魅力1:世界が注目!質の高い教育が受けられる

世界が注目する高い水準を保証する教育システムのもと、オーストラリアの高校留学では英語はもちろん、専門的・実践的な教育を受けられます。また、オーストラリアでは海外留学生を守る法律も整備されているので安心して滞在できます。

オーストラリア高校留学の魅力2:治安の良さは世界トップレベル。自然豊かで住みやすい環境で生活ができる

オーストラリアは治安、暮らしやすさは共に世界トップレベル。多様な民族・文化を受け入れる柔軟性と都市と大自然が共存する住みやすい環境が高校留学に選ばれる理由にもなっています。留学生にも寛容だと言われています。

オーストラリア高校留学の魅力3:日本との時差が少ないから時差ぼけも心配なし

アジアに一番近い英語圏。日本とオーストラリアの時差は1時間と少なく、時差ボケの心配がないことや移動の負担がすくないこともあり、近年日本人に人気の留学先です。

オーストラリア高校留学の種類

オーストラリア高校留学中 サーフィンを体験
 

高校生が参加できるオーストラリアへの留学には、高校生交換留学、高校生私費留学、高校生短期留学があり、その違いは滞在期間とオーストラリア現地で学ぶ環境です。

 

高校生交換留学

異文化の相互理解を主な目的とした民間大使として留学する、約1年間の正規の高校留学。ホームステイをしながら、オーストラリア現地の高校に通います。オーストラリアの場合、日本を出発する時期は高校1年生および2年生の1月~2月が殆どです。高校1年生の内に留学を希望する場合は、高校入学直後の出願が必要になります。

 

高校生私費留学

留学期間や滞在方法、出発時期などを目的に応じて選べる自由度の高い高校留学です。約3ヵ月間のターム留学から、高校卒業を目指す留学、寮滞在しながら現地校で学ぶボーディングスクールと様々な種類があるので、自分に合ったオーストラリアの高校を選んで留学ができます。

 

高校生短期留学

添乗員が同行し、グループで行くプログラムや一人で渡航し、現地の語学学校に通うプログラムがあります。主に、春、夏、冬休み期間に2週間前後のプログラムが実施されます。

 

オーストラリアの高校留学の特長

オーストラリアへ高校留学の特長
オーストラリア高校留学中 サーフィンを体験

オーストラリアでは、科目としての英語(日本の国語と同等)以外に、英語学習の補助が必要な生徒のための英語学習コースが設けられています。高校留学を検討していて英語に不安がある場合も「英語学習コース」で個々のレベルに合わせたカリキュラムを学校の授業と並行して受講することで、英語力の面で安心して授業に参加できます。また、体育や美術、音楽、家庭科といったアクティビティ中心の授業は現地の生徒と一緒に受けることができるので、友達をつくって楽しく学校生活を送ることが可能です。

 

オーストラリア高校留学で期待される効果と成長

オーストラリア高校留学中 学校の友達と

 

学校の提供するプログラムやサービスが高い水準で維持されていることを高等教育機関が保証するシステムや、国内42大学の内7校が世界大学ランキングトップ100位以内にランクインするオーストラリアの高い教育力は世界の注目の的。さらに、幅広い選択肢の中から自ら将来につながる分野を決定し、授業を選択できることや、学校や地域の活動に参加していくことで、オーストラリアの高校留学を経て高い英語力と共に自立心が育まれていくことが期待されています。

オーストラリア高校留学のタイミング

オーストラリア高校留学の留学時期は1学期が始まる1月下旬からが一番多いため、その時期に間に合うように日本を出発します。高校生私費留学の場合は個々の状況に合わせて、留学時期を選ぶことも可能です。ここでは、オーストラリア高校生私費留学の時期の一例を紹介します。

オーストラリアへ高校留学のスケジュール

※「英語学習コース」は個人の英語力の伸長を助け、現地の英語、歴史、社会学といった一定の英語力が必要な授業も英語で受けられるように母国語を英語としない留学生をサポートするカリキュラムで、必要に応じて学校の授業と並行して受講することも可能です

※現地で在籍する学年は日本での学年を考慮し、現地校の判断で決定します

※オーストラリアの学期始まりは1月、学期の終わりは12月の場合が多いです

※帰国後、在籍校に復帰する際の学年については在籍校の判断によります

オーストラリア高校留学 先輩の声

オーストラリア高校生私費留学や交換留学で人気の都市

オーストラリア高校留学よくある質問

オーストラリアへの高校留学で必要な英語力はどのくらいですか?
オーストラリアでは、現地の生徒と一緒に授業を受けるのに必要な英語力の目安として、英語検定準2級~2級が必要とされています。英語力に不安がある場合は「英語学習コース」を履修し、英語力が一定レベルに達してから現地の授業に参加することができます。
オーストラリア高校留学ではどのようなサポート体制がありますか?
現地の学校には留学生をサポートする専門のアドバイザーや担当の教員が常駐しています。またプログラムによっては、現地受入団体の日本人アドバイザーが定期的に面会をするなどして、学校生活や日常生活での困った事やトラブルなどの対応をします。
私費留学でオーストラリアに留学の適切なタイミングはいつですか?
私費留学は交換留学と異なり、留学する時期を選ぶことができます。日本の在籍校の授業に影響が比較的少ないオーストラリアのターム留学なら、現地の新学期にあたる1月からの約3ヵ月間が人気です。1学年間の留学の場合、オーストラリアは4学期制なので、在籍校のスケジュールや自身の都合に合わせて留学することが可能です。

高校留学コラムも合わせてCHECK!