体験談

総合トップ » 日本留学 » 日本留学体験談一覧 » プレエンパワーメントプログラムでの学び

留学体験談:エンパワーメントプログラム/日本

エンパワーメントプログラム

プレエンパワーメントプログラムでの学び

身近なトピックについてディスカッションやプロジェクト、短期集中で英語を使った3日間
留学した人 今木野恵さん
留学期間 2018年8月(3日間)

プレエンパワーメントプログラムに参加したきっかけ

私が、プレエンパワーメントプログラムに参加しようと思ったきっかけは、学校でISAの募集要項が配られたことです。この募集要項で、私は初めて、ISAのことを知りました。そこで、このプレエンパワーメントプログラムを見つけ、興味を持ったのです。以前から、英語に興味を持っていて、話せるようになりたいと思っていたので、プログラムに参加して、英語でコミュニケーションを図れればいいなと思っていました。けれど、三日間全て英語で話せるかどうかは、正直、不安でした。

3日間英語で過ごせた!

そんな、期待と不安を持ちつつも、いざプログラムに参加してみると、ファシリテーターや、外国人大学生達が、親切で、話しやすく、英語を話すことが、そこまで得意ではない私でも、三日間英語で話すことができました。また、ディスカッションや、ゲームが多く、本当に、充実した三日間でした。もちろん、英語の知識は増えましたし、それ以外にも、良いプレゼンテーション、ディスカッション、コミュニケーションの仕方などを学ぶことができました。プログラム参加後には、英語を話すことに、少し自信を持つことができました。そして、さらに沢山の人と、英語でコミュニケーションを図りたいと思うことができました。

世界各国で国際交流をするのが夢!

私は、将来、世界各国に行き、様々な異文化を体験し、沢山の人と、国際交流をしたいと思っています。そのため、今の自分にできることは、多くの国で使われている英語を身に付け、使えるようにすることだと思います。そんな私にとって、このプログラムはとても良い経験になりました。知識が増えたこともそうですし、何より、実際に外国人と会話ができたことが、良かったと思います。カリキュラムも楽しく、ためになるようなものが多かったので、是非、また機会があれば、ISAのプログラムに参加したいと思いました