ブログ

総合トップ » 【開催レポート】6/11名古屋、6/26東京、6/28大阪 次世代教育セミナー
2019年7月30日 火曜日

【開催レポート】6/11名古屋、6/26東京、6/28大阪 次世代教育セミナー

ISA次世代教育セミナー グローバルコンピテンスについて
 

「グローバルコンピテンスを育成し、世界で活躍する逞しい自由人を育てる次世代教育セミナー(名古屋・東京・大阪)」

 

6月11日(火)、6月26日(水)、6月28日(金)に、名古屋・東京・大阪にて「グローバルコンピテンスを育成し、世界で活躍する逞しい自由人を育てる次世代教育セミナー(名古屋・東京・大阪)」を開催しました。
 

近年のグローバル教育分野において、グローバルコンピテンスというキーワードが高い注目と関心を集めています。グローバルコンピテンスとは経済協力開発機構が3年毎に実施する「生徒の学習到達度調査」(PISA)における調査の一分野で、「地域社会・グローバル社会・異文化に関わる問題を考察し、他者の視点や世界観を理解しその価値を認め、異文化の人々とオープンに適切で効果的なコミュニケーションをとり、共同体としてのグローバル社会の繁栄と持続可能な発展の為に行動を起こす能力」であると定義されています。
 

本セミナーでは長年に亘りグローバル進学校で教鞭を執り、SELHi・SGHの主幹を務め、数多くの生徒を海外に送り出した経験を持つアイエスエイ教育サービス統括本部長の平田敏之と、米国に拠点を置き、グローバル教育と人材育成サポートに特化した教育サービスを手掛けるGPI USの教務ディレクターのティム・プリュエより、グローバルコンピテンスについて具体的にご説明をさせていただきました。
 

 第一部では、教育サービス統括本部長の平田より、現在の日本のグローバル教育の動向と、世界の前倒し教育による早期段階からのグローバルコンピテンスの育成、グローバルコンピテンスを基軸に据えた有効なカリキュラムとアプローチについてお伝えさせていただきました。
 

ISA次世代教育セミナー 平田敏之講演
 

【ご参加頂いた皆様の声】

※アンケートより掲載
・これからの時代を生きる生徒達にどんなスキルを身につけさせるべきかを考える大きなヒントとなった。
英語コースを作って終わる2020年にならないようにする必要はその通りだと思う。
グローバルのスピード感をビシビシ感じ、マインドセットの更新ができた。何よりもpassionが芯まで伝わってきた。
国際コースというフレームをどう作り上げるべきか参考になりました。
大人の背中を見て育った子どもたちの現状を変えることができるのは我々なんですね。勉強になりました。
AIの時代に、ポジティブな考えが必要であるという考えがとても良かった。
・AIの議論について、アメリカと日本の違いが心に残りました。
・国語科の教員ですがSDH等の経験豊富な平田さんのような教育の見方や世界の見方を知ることが出来て自分の教育観が相対化された形になりました。自分の教育観を見直す機会になりました。
・思い切ったエクストリームなお話でした。きっとこれくらい振り切らないと変わらないのが日本の教育だと思いました。
 

第二部は、グローバル教育とグローバル人材育成サポートに特化した教育サービス専門の米国法人であるGPI USで国際教育プログラム開発に携わるティム・プリュエより、グローバルコンピテンスの理念と目指すゴールについてご説明させていただき、日本人に必要なグローバルコンピテンスとフレームワークの重要性、さらに具体的な教授法のいくつかをミニ・ワークショップ形式にてご紹介いたしました。本来、子ども達は自然に学び、可能性を見つけ、問題を解決し、個性溢れるアイデアとクリエイティビティを活かすようになっているが、学校や普段の生活の中でそれを次第に見失ってしまうことを指摘し、豊富な教育経験に基づく生徒主体の授業指導法を交えながら、グローバルコンピテンスを培うエッセンスをお伝えさせていただきました。
 

ISA次世代教育セミナー GPIUS ティム・プリュエ グローバルコンピテンス講演
 

【ご参加頂いた皆様の声】

※アンケートより掲載
グローバル教育にはグローバルコンピテンスが大切ということを学ばせてもらった。
・クリエイティブシンキングについて具体的に実演していただき、非常に分かりやすかった。
・実際の教育活動にグローバル教育をどう組み込むのか大いに考える材料を得た。
・日本の教育の課題にあった、日本の教育に必要な説明が明確だった。
・具体的なアクティビティを通して「考えさせ方」を見せていただき、現場に持ち帰ることができました。
It was clear presentation about global competence, so I was able to deeper my ideas about it.
何故教育法を変える必要があるのかの理由が明確に分かり、実際に使えるアクティビティへプランも提供してもらえた
・まさにと思わされる内容でした。日頃から感じていた課題は間違いではなかったと思わせて頂けることが出来ました。
・必要なグローバルコンピテンスの中身について、英語のまま伝えてくれたのでイメージがしやすかった。
授業を変えようという勇気をもらえました。ありがとうございました。
・よりクリエイティブな授業を行うためのテーマ設定が必要だと思うことが出来た。
 

 今回のセミナーでは、年々教育分野で注目の高まる「グローバルコンピテンス」の基幹理念、その目的とゴールについて理解を深めていただくだけに終わらず、日本に必要なグローバルコンピテンスとは何か、グローバルコンピテンスを具体的にどのようにして培うか等、教授法のヒントがふんだんに盛り込まれ、理念から実現までの具体的な道筋とビジョンを包括的ににご紹介させていただきました。
 

今後もアイエスエイでは、学校管理職・教職員の皆様向けに、教育実践に役立つ無料の教育セミナーを全国各地で定期開催してまいります。是非、お気軽にご参加ください。
 

教育関係者の方向けセミナー・イベント情報はこちら